レッドレンザーは今がお買い得品!

単体でポケットに忍ばせておくことも出来ますし、付属のストラップやポーチを上手く利用すればベルトに通しておいたり、バッグに収納しても他の物にぶつかって傷つく事も無いと思います。スポット側でも(ワイドより分かりにくいものの)それなりの差が実感できます。【明るさ】P7の約1.5倍の320ルーメンは!目視ですがワイド側で明らかな差を実感。

コチラですっ♪

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

レッドレンザーLED LENSER レッドレンザー P7.2 LEDライト 9407

詳しくはこちら b y 楽 天

省エネモードに減光も出来るので!眩しさなど他人に迷惑を掛けたくない時など使用条件によっては便利だと思います。【デザイン】シンプルなデザインです【明るさ】調整も出来用途により変更可能【耐久性】これから確認します【電池の持ち】これから確認します。耐久性と電池もちはまだ使い始めたばかりなので未評価。大きすぎず、重すぎず、動作の邪魔にもならないベストサイズです。電池の管理は必要ですが。以前からレッドレンザー商品が気になっていて、ついに購入しました。P7より手袋で持っても滑りにくい、ボタンが見やすくなったなど細かい点で改良され、いい感じ。仕事で使用するために購入しました。Tシリーズと迷いましたが、ガラスクラッシャー要らないし、瞬間の明るさより、連続使用時間を取りました。ウォーキングで使うには、明る過ぎるぐらいです。半年前くらいに購入し、使い勝手と明るさがよかったので再度購入です。スイッチの押し具合が最高です。仕事用に購入。大きさも小さくて満足です。でもP7での持ちの良さを分かっていての性能アップのように感じます。スポットにすると100m先ぐらいまで照らせますね。電池4本ということでちょっと誤算でしたが、デザイン、機能性共に気に入っているので問題ないです。今回、別で使っていたP7が過酷な使用で壊れてしまったため、7,2に買い替えです。とても明るく使いやすいです。【耐久性】P7.2は購入したばかりなので完全にレビューする事は出来ませんが、先代のP7ではアスファルトの上に落としてしまっても、それで中身が故障するような事はありません。やはり乾電池式のほうが安心できます。ワイドはすごく広い範囲を照らします。【その他】同ブランドでは、P7.2を上回る明るさのライトが複数販売されていますが、明るさ・電池の持ち・携帯性などを考えるとコストパフォーマンスは非常に高いモデルだと思います。電池の消費も意外と少なくて重宝しています。軽量コンパクトで明るさも申し分なし。ウォーキングで使うには、ちょっと広すぎるかな。 造りもしっかりしていて!フォーカスコントロールも片手で操作できとても便利です。満足です。【質感】P7・T7と異なり!全体が梨地仕上げになっています。もちろん傷は付きますが!使用するには全く問題ありません。現在のところ問題ありません。数10メートル先を当たり前のように明るく照らしてくれるので!夜間の外出などに使っても心強いと思います。こちらでレッドレンザーM1を購入して重宝しています。仕事で使用していたら、同僚が欲しがったので代わりに購入しました。LED LENSERの魅力を凝縮し、日常でも携帯しやすいサイズのライトだと思います。【感想】初の.2(ドットツー)は期待通りの仕上がりでした。重量175g(乾電池含む)。すごく明るいですね。これは少し高いですが!デザイン含めて久しぶりにおすすめできます。明るさも評判通り十分で、電池の消費も適度だと思います。【明るさ】普通の懐中電灯のつもりで点灯すると!圧倒的な明るさで驚くと思います。。自転車に取り付けるマジックテープ式のマウントを購入して使用しています。 単四電池四本使用なので!多少重たいですが許容範囲だと思います。大変満足です。めちゃめちゃ明るいです。【色合い】個体差かも知れませんがP7よりオレンジがかっているのがはっきり分かります。同じ日に他のお店で何件か注文しましたが!ここのショップが一番早かったです。lowモードでも十分明るく!フォーカスをワイドモードにしておくと!広範囲をムラ無く照らしてくれます。今後の各機種の.2も期待できそうです。定価よりもかなり安く購入でき、満足です。意外と軽くて明るいし買ってよかったです。仕事でベルトに装着して使っています。 エネループプロと組み合わせて使用していますが!バッテリー切れになっても!コンビニ等で簡単に電池を手に入れられるのもありがたいです。【照射範囲】スポット側ではP7と同じ、ワイド側ではP7より少し広くなっています。照度は半分ぐらいに落とせるので!場所によって切り替えて使えます。【携帯性】φ37×130mm。【電池の持ち】P7の電池の持ちがかなり良かったので!P7.2で明るさがアップしている分若干短くはなっていると思います。前後のスライド操作でフォーカスコントロールが出来るのはシンプルで操作しやすいです。(これだけ明るいと期待できないか)【携帯性】サイズは携帯に向いてます【その他】【デザイン】ミリタリー好きな方がニヤリとしそうなデザインに思いますが、片手で操作しやすいような工夫されたデザインだと思います。ただし、LEDライトの特徴として明るい・暗いの明暗の差が激しいので、豆電球の懐中電灯に慣れていると最初は違和感を感じるかもしれません。【スイッチ】ゴム製になり!大きさもP7・T7よりずっと大きく!形状も凹型で格段に押しやすくなっています。使い勝手がいいサイズで、明るさも評判通りです。2009年夏に購入したP7は、今年の夏にようやく同梱していた乾電池から市販の乾電池に交換しました。